記事一覧

写真

ロット数に合わせて選ぶ

急いでフライヤー印刷したい場合は、送られたデータですぐに出力できるオンデマンド印刷が適当です。しかし、品質にこだわるようなら、昔ながらのオフセット印刷を選ぶと良いです。ただし、小ロットの場合はコストが高くなります。

詳しく見る

これが支持されているワケ

写真

人気のワケについて探ってみよう

フライヤー印刷はかなり人気のあるサービスの一つです。フライヤー印刷をすることによっていろいろなことが実現できるのもその理由の一つで、これもフライヤー印刷が支持されているワケです。例えば、フライヤー印刷をすることによってイベントなどのようにいろいろな機会において盛り上げることができますし、コストもかなり安く済ませられます。他にもフライヤー印刷業者に頼むのもかなり簡単なこともポイントです。それまでに一度もチラシ印刷やフライヤーなどを作ったことがない人でも依頼しておけます。依頼方法もかなり簡単で業者に電話して企画などを伝えればそれだけでフライヤー印刷をしてもらえます。早くて数日で届きますからかなりスケジュールが立て込んでいても大丈夫でしょう。他にもフライヤー印刷はいろいろな方法で依頼できるのも利点です。例えば、実店舗に行って実際に相談しつつ依頼することもできます。これは初心者の人におすすめです。ジッ店舗に行けばいろいろなことも聞く事ができます。他にも電話で問い合わせて依頼することもできますし、ネットから依頼することも可能です。ネットから依頼するのは一番おすすめできるもので、ネットで見積もりから以来まで全て完了します。ネットで依頼すれば24時間対応してもらえますし、細かく分量なども指定可能です。なんと行ってもネットで依頼すればかなりコストもよりやすくなってきていることもポイントでしょう。これから依頼する際にはネットで依頼することをおすすめしておきます。

印刷機

フライヤーとは

フライヤー印刷はチラシ印刷に似ていますが、用途が違っていますので利用の際には注意しましょう。店舗等に置くためのやや小さめで厚みのある用紙に印刷をします。持って帰ってもらえるように印象付けるようなデザインが特徴です。

詳しく見る

カラーチャート

会社選びのポイント

フライヤー印刷サービスを提供している会社を選ぶ際、依頼料がどれだけ他社より安いのかと言うことを確認してみるといいでしょう。品質がいいことや保証が充実していること、そして自社の近くにあることが、利用する会社を選ぶ際に見た方がいいポイントです。

詳しく見る

インク

低コストで高品質

低コストで高品質のフライヤーを作りたいのならば印刷はフライヤー印刷業者に依頼しましょう。オフセット印刷を採用しているところがほとんどですのでクオリティーの高い仕上がりですし、コスト面に関しても抑えることができます。

詳しく見る

印刷機

宣伝用の印刷物の種類

印刷業者が提供するサービスの中でも、フライヤー印刷は広告や宣伝に適した印刷物です。薄い用紙を使ったものは、価格が安い上に印刷品質も高めです。一方で厚手の用紙を使えば高級感を出すこともできます。用途に合ったものを選ぶのがコツです。

詳しく見る